関西労働研究会

平成21年度開催記録

日 程  平成21年9月13日(日) 13時00分より
      平成21年9月15日(火) 13時00分まで
会 場  兵庫県立淡路 夢舞台国際会議場 4階 405会議室
主 催  関西労働研究会、同志社大学、関西社会経済研究所

     * 各報告の時間配分
報告者20分、討論者10分×2人、一般討論20分(報告者の回答を含む)
一報告 60分


【第1日(9月13日)(日)】

[第1セッション] 『若年労働市場』      司 会: 大竹 文雄(大阪大学)

報告1「フランスの最低賃金制度と若年雇用」
報告者: 三谷 直紀(神戸大学)
討論者: 橘木 俊詔(同志社大学)
大竹 文雄(大阪大学)

報告2 「養護学校高等部の卒業生の就職率」
報告者: 両角 良子(富山大学)
討論者: 勇上 和史(神戸大学)
佐野 晋平(神戸大学)

報告3“Long-term effects of labor market conditions on family formation for Japanese youths” 
報告者: 近藤 絢子(大阪大学)
討論者: 岸 智子(南山大学)
安井 健悟(立命館大学)


【第2日(9月14日)(月)】

[第2セッション] 『結婚、出産、就業』    司 会: 橘木 俊詔(同志社大学)

報告4「非正規就業選択の背景:婚姻履歴と就業意識」 
報告者: 横山 由紀子(兵庫県立大学)
討論者: 岸 智子(南山大学)
吉田 恵子(桃山学院大学)

報告5「母親の就業が私立・国立中学進学に与える影響について」
報告者: 田中 隆一(東京工業大学)
討論者: 橘木 俊詔(同志社大学)
佐野 晋平(神戸大学)

報告6「母親の若年出産が子供の就学に与える影響」
報告者: 窪田 康平(大阪大学大学院)
討論者: 田中 隆一(東京工業大学)
戸田 淳仁(リクルートワークス研究所)


[第3セッション] 『企業の雇用政策とその評価』 司 会: 岸 智子(南山大学)

報告7「長時間労働抑制施策・成果主義などの人事・労務管理制度と上司のあり方が与える労働時間と労働のインテンシティへの影響についての実証分析」 
報告者: 安井 健悟(立命館大学)、戸田淳仁(リクルートワークス研究所)
討論者: 川口 章(同志社大学)
吉田 恵子(桃山学院大学)

報告8「コーポレート・ガバナンスと女性の活躍」
報告者: 川口 章(同志社大学)
討論者: 大竹 文雄(大阪大学)
瀧 敦弘(広島大学)


【第3日(9月15日)(火)】

[第4セッション] 『内部労働市場』     司 会: 三谷 直紀(神戸大学)
報告9「ホワイトカラーにおける選抜と熟練形成」
報告者: 岡村 和明(高知大学)
討論者: 瀧 敦弘(広島大学)
勇上 和史(神戸大学)

報告10 “The inter tier reception system and Human Resource Management: A study of the Toyota KEIRETU”             
報告者: 願興寺 ひろし(南山大学)
討論者: 三谷 直紀(神戸大学)
久本 憲夫(京都大学)

報告11 「ドイツ大手電機企業の企業組織再編と雇用調整-シーメンスの人員削減措置を中心に-」 
報告者: 久本 憲夫(京都大学)
討論者: 願興寺 ひろし(南山大学)
岡村 和明(高知大学)