講演会・シンポジウム

【申込締切】特別セミナー:元特許庁長官/荒井寿光氏「第4次産業革命時代の知財戦略」(会員無料、非会員5,000円)

概要

AIやデジタルネットワークなどの第4次産業革命に対応すべき新たな知財関連の動向について元特許庁長官の荒井寿光氏にご講演戴きます。

急速なITの発展・展開の下、いわゆる「モノづくり」から「コトづくり」へと変化を遂げつつあります。アメリカや中国は知財戦略に力を入れています。AI、IoT、ビッグデータなどの出現に伴い知財の役割は大きくなっており、企業や大学の知財戦略は改革が必要です。

ご関心のある方々は、是非ご参加戴きます様、宜しくお願い申し上げます。

定員:60名(定員になり次第締め切ります)

締切:1月23日(火)

【担当】アジア太平洋研究所 岡田、西川 TEL06-6485-7692

日時 2018年1月26日(金)15:00~17:00
会場 グランフロント大阪 北館 タワーC 8階 カンファレンスルーム Room C01(大阪市北区大深町3番1号)
主催 一般財団法人アジア太平洋研究所
後援 独立行政法人工業所有権情報・研修館近畿統括本部
講師 荒井 寿光 氏
知財評論家、元特許庁長官、初代内閣知財戦略事務局長
その他 参加費 会員団体:無料、非会員:5,000円

*ご記入いただいた情報は、当研究所からの各種連絡・情報提供のために利用するのをはじめ、講師には参加者名簿として配付させていただきます。