2013年度の文献一覧(161件)

熊坂 侑三
経済予測

米国経済(月次)予測(2014年3月)<長すぎるゼロ金利政策 >

[ Monthly Report(米国) ] AUTHOR熊坂 侑三 DATE2014-03-31

PDF_direct

Abstract/Keywords

米国経済,月次予測

大矢根 聡
インサイト

国会論議としてのTPP ―支持・反対の言説―

[ コメンタリー ] AUTHOR大矢根 聡 DATE2014-03-28

PDF_direct

Abstract/Keywords

TPP 国会 議論 支持 反対 言説

稲田 義久
経済予測

関西経済月次分析(2014年2-3月)

[ Monthly Report(関西) ] AUTHOR稲田 義久 / 岡野 光洋 / 林 万平 / 劉 洋 DATE2014-03-24

PDF_direct

Abstract/Keywords

関西経済,月次

熊坂 侑三
経済予測

米国経済(週次)予測(2014年3月21日)<ゴールポストを動かし続ける連銀>

[ Weekly Report(米国) ] AUTHOR熊坂 侑三 DATE2014-03-24

PDF_direct

Abstract/Keywords

米国経済,週次予測

林 敏彦
インサイト

経済教室「東日本大震災から3年」バックグラウンドペーパー

[ 分析レポート ] AUTHOR林 敏彦 DATE2014-03-11

PDF_direct

Abstract/Keywords

東日本大震災,復興,地域GRP,人口変動

筆者は2014年3月4日付け日本経済新聞に「(東日本大震災から3年(中))復興の遅れ、『基金』に制約」という論考(以下、新聞論考)を発表した。大西裕隆日本学術会議会長「(東日本大震災から3年(上))復興へ市町村連携・統合を」と姥浦道生東北大学准教授「(東日本大震災から3年(下)都市計画、総合的な調整を)との3連作の一部で、大震災の経済的課題について分析してほしいとの編集部の依頼に応じたものだった。 新聞論考では、災害からの復興を「被災地の持続的発展」と定義し、大災害から3年が経過した時点での経済的課題を、短期、中期、長期の視点から整理した。短期的課題としては、国の復興予算執行が滞っている問題、中期的には被災地域の地域GRPの持続的成長に必要な条件、長期的には人口変動の要因について取り上げた。 しかし、新聞という紙幅の制約から、それぞれの論点について十分に展開できなかったため、ここでは新聞論考のバックグラウンドとなった分析をやや詳しく紹介しておきたい。