研究報告書「地方公営企業の効率性に関する研究」をまとめました。

2011-09-06

自治体生産性研究会(主査 林 宜嗣 関西学院大学 経済学部教授)では、広範囲行政サービスの中でも、特に住民 生活に密接な4つの事業「上水道」「公営バス」「自治体病院」「下水道」を取り上げ、企業の経営効率分析の手法であるDEA(Data  Envelopment Analysis)を用いて経営の効率性を検証するとともに、全国783自治体の行政サービスの効率性について検証しました。

報告書は下記をご覧ください。