APIR Commentary No.56<台湾政治・経済構造の「大転換」—蔡英文「親海遠陸」政権の誕生>

2016-02-08

2016年1月16日に台湾総統選挙及び立法院選挙が行われ、総統選挙においては民進党の蔡英文が、立法院選挙においては民進党が圧勝、政権交代が実現した。本稿においては、選挙結果を左右した背景を検証するとともに、今後の台湾の通商政策等を考察した。

著者

関連論文