キーワード「自治体経営」の文献一覧

著者不明

研究プロジェクト

自治体経営改革の自己診断2006

[ 2006年度 ] AUTHOR- DATE2006
close

PDF_multi

Abstract/Keywords

自治体経営,自己診断

自己評価に基づく組織運営(ガバナンス)評価 「自治体経営評価の研究」研究成果報告 委員長  林 宜嗣  関西学院大学大学院経済学研究科  教授 主査  小西 砂千夫  関西学院大学大学院経済学研究科・産業研究所  教授 当研究所では、地方分権時代のさなか、自治体経営評価に関する研究テーマの1つとして、今回で2回目となる全国10万人以上の都市についてアンケート調査を実施し、自治体の「自己評価に基づく組織運営(ガバナンス)」について評価を行った。(前回:平成15年5月発表) 各都市とも財政状況が逼迫している中、その財政力や自治体が提供するサービスの手厚さを評価する調査・報告は、多く見られるようになったが、自治体の組織運営に関する研究は、わが国では他に例がない。 今、全国に輩出する改革派首長は、これまでの自治体職員、議員の目線での組織運営を改め、情報公開を進めガラス張りにすることなど、「お役所仕事」から 脱却する抜本的な制度改革を職員一丸となって進めようとしている。さらに、その改革に対して住民の積極的な参加も多く見られ、住民と行政の一体となった取 組もみられるようになってきた。行政評価の導入、人事システムや予算編成手法の改革などは、その例である。 今回の自治体の組織運営(ガバナンス)評価にあたり、コーポレートガバナンス(株主の視点に立った経営手法の改革)にもならい、特に、住民の視点に立った自治体の組織運営ができているかどうかの評価を実施した。
著者不明

研究プロジェクト

都市の財政力2005 自治体経営分析における財政分析

[ 2005年度 ] AUTHOR- DATE2005
close

PDF_multi

Abstract/Keywords

自治体経営

「関西自治行政評価システムの研究」研究成果報告 (主査:小西砂千夫 関西学院大学大学院経済学研究科/産業研究所 教授) 当研究所では、地方分権の時代に対応した自治体評価に関する研究に取り組みの1つとして、全国10万人以上の都市に過去15年間の財務データの入力を依頼し、各自治体が「財務的に健全な経営を行っているか」について評価を行った。 調査の概要 従来から使われてきた地方財政に関する財政分析指標は、フローを重視した、どちらかといえば資金繰りについての分析が主であり、ストックをベースとするも のはほとんどない。本調査では財政状況を「資金繰り」と「償還能力」の両面で捉えて「総合指標」を算定し、特定の市が、バブル期から今日まで、どのような 変遷したかを分析することで、各自治体の行政改革の努力などを検証すること、並びに今後、健全な財政運営を行うための指針作り(将来的に健全財政の枠内で どこまで起債が可能か、かつ償還能力の回復のために行革によってどれだけの余裕財源を産み出す必要があるかなど)に有益となる情報を提供しようとするもの である。 ※なお、今回の「財政」評価に加え、「ガバナンス」および「政策パフォーマンス」の観点からの評価も本年度中にまとめる予定である。
著者不明

研究プロジェクト

関西自治体経営評価 2003年版 (2003年5月)

[ 2003年度 ] AUTHOR- DATE2003-05

PDF_direct

Abstract/Keywords

自治体経営

この記事の詳細は下記PDFよりご覧いただけます。