今後のイベント一覧

≪会員限定≫講演会「関西の大学のあり方」~志の高い産学共創を目指して~

概要

研究や教育によりわが国の活力の源泉である「知」と「人材」を生み出し、地域貢献や国際交流にも重要な役割を果たしているのが「大学」です。しかし、少子高齢化によるわが国の財政状況の悪化を受け、研究予算の削減等により大学は危機に瀕しており、論文数の減少など、世界における日本の大学の存在感が後退しています。国際競争が激しくなるなか、この状況を放置すれば、わが国の研究や人材育成の力が弱まり、産業界で活躍する人材の減少、ひいてはわが国の国力低下を招くことになります。

当研究所では関西経済連合会と共同で、様々な大学と企業が集積する関西から解決の方向性を探るべく研究会を設置し、大学人と企業人が直接意見を交わし、課題と目指すべき方向をまとめました。そこで、下記のとおり講演会を開催し、同研究会の座長である大阪大学の小林傳司副学長より、研究成果についてご報告させて頂くことと致しました。

会員の皆様方におかれましては、ご多用中のところと存じますが、ふるってご出席賜りますようお願い申し上げます。人事・採用、社会貢献、大学と企業との共同研究などの担当部署にもご回覧頂ければ幸いです。

定員:100名(APIR会員ならびに関経連会員限り、先着順)

締切:6月12日(月)

なお、当研究所では、5月1日より適正冷房(約28℃)の徹底に取り組んでおります。当日は可能な限り適正冷房にふさわしい服装でお越しいただきますようお願い申し上げます。

 

日時 2017年6月14日(水) 15:30 ~ 17:15
会場 関西経済連合会 会議室(大阪市北区中之島6丁目2-27中之島センタービル29階)
主催 (一財)アジア太平洋研究所、(公社)関西経済連合会
講師 「関西の大学のあり方~志の高い産学共創を目指して~(仮題)」
大阪大学理事・副学長/コミュニケーションデザイン・センター教授 小林傳司氏
その他 【お問合せ先】 一般財団法人 アジア太平洋研究所 研究計画部 橘 TEL:06-6485-7693