2013年度の文献一覧(161件)

熊坂 侑三
経済予測

米国経済(月次)予測(2014年2月)<Yellen連銀議長の議会証言からみる金融政策>

[ Monthly Report(米国) ] AUTHOR熊坂 侑三 DATE2014-03-05

PDF_direct

Abstract/Keywords

米国経済,月次予測

岡野 光洋
インサイト

1997年の消費税率引き上げが関西経済へ与えた影響

[ トレンドウォッチ ] AUTHOR岡野 光洋 DATE2014-02-28

PDF_direct

Abstract/Keywords

消費税,関西経済,県民経済計算

本稿では前回の増税(1996年~97年)が関西経済に与えたマクロ的影響を振り返って検討することで、消費増税が関西経済に与える影響について考察する。 今回の消費増税は、関西経済に前回ほどの大きな負の影響は与えず、景気の腰折れは回避できると考えられる。その根拠として、次の3つを挙げる。
  1. GDPの構成項目のうち、最も消費増税の影響を受けたのは住宅であったが、住宅がGDPに占める割合は当時と比べて半減している。
  2. 前回と比べて、補正予算による消費増税の激変緩和措置が拡充している。また2013 年度補正予算の効果が関西に波及することで、関西経済の落ち込みは一定程度カバーされる(APIR Trend Watch No.17)。
  3. 前回増税時は年後半の海外金融危機の影響によりセンチメントは大幅に悪化した。今回は同様のダウンサイドリスクが発生しない限り、早い段階でセンチメントの改善が期待できる。
以下では、これらを順にみていこう。
稲田 義久
経済予測

第21回 関西エコノミックインサイト<関西経済は足下回復も先行きは純輸出の動向に依存― 企業は貿易構造の変化に対応できるか ―>

[ Quarterly Report(関西) ] AUTHOR稲田 義久 / 入江 啓彰 / 岡野 光洋 / 林 万平 / 劉 洋 DATE2014-02-28

PDF_direct

Abstract/Keywords

関西経済,四半期予測

鈴木 洋太郎
インサイト

日本企業のアジア進出 ―国際産業立地論から考える―

[ コメンタリー ] AUTHOR鈴木 洋太郎 DATE2014-02-24

PDF_direct

Abstract/Keywords

国際産業立地論、アジア進出

稲田 義久
経済予測

関西経済月次分析(2014年1月-2月)

[ Monthly Report(関西) ] AUTHOR稲田 義久 / 岡野 光洋 / 林 万平 / 劉 洋 DATE2014-02-21

PDF_direct

Abstract/Keywords

関西経済,月次